キリン柄の愛車

東京都に住んでいるミニュチアダックスのロビン君16歳 ロビン君ママさんよりメールが届きました。 16歳のワイヤーミニチュアダックスを飼っています。6歳の時に腰椎椎間板ヘルニアになり、 手術をしましたが下半身麻痺になりました。 神経因性膀胱や排泄障害もあり、一時期は導尿や摘便をしないと排泄できませんでしたが、 リハビリの甲斐あり、排泄は自分できるようになり、歩行もできるようになりました。 16歳の老犬になり、自分で動くのを嫌がるようになって筋力低下により、 再び後ろ足が立てなくなってしまったために車いす購入を考えました。 ホームページで経過が似ているラフくんを見て、こちらにお願いしようと思いました。 どうぞよろしくお願いします。 僕らが応援するワン!(^^)! そしてロビン君の元気が出るキリン柄の犬用車椅子が完成しました。 同じワイヤーダックスのフック君より完成メールのご案内(^_-)-☆ ロビン君5.jpg ロビン君1.jpg IMGロビン君2.jpg ロビン君4.jpg ロビン君3.jpg 発送後、メールが届きました(^^)/ 本日、ロビンの車いすが到着しました。 11月頃から今まで、 後ろ脚を前にまっすぐ投げ出し座り込んだままで歩きたがらないロ ビンでしたが、車椅子に乗せたら、 後ろ足も使って歩き始めました。 車椅子に乗ることで後ろ脚のリハビリと、 股関節の拘縮予防が期待できそうですありがとうございました。 思っていたより軽くて、可愛くて感激しました。 老犬だったロビンが、華やかな車椅子に乗ると子犬のように若返って見えました。 お守りに名前を入れていただいたのも嬉しかったです。 携帯での撮影なので、分かりにくいかもしれませんが、写真と動画を送信致します。 よろしくお願いします。 ロビン1.jpg ロビン2.jpg ロビン君もリハビリして沢山お外に出かけれるようになってね!(^^)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です