車椅子で第二の人生

今日は愛知県に住んでいる2匹のミニュチアダックス犬に 犬の車椅子の納品に行って来ました。 お昼にお伺いしたのは13歳でもとっても元気なクレ君に 会って来ました。 2ヶ月前にヘルニアの手術をしたのですが、未だピクリとも しないんです。 だけど散歩はしたいので、クレ君にとてもお似合いの黒地に白い 骨柄のデザインの車椅子を用意しました。 クレ7.jpg クレ5.jpg クレ2.jpg クレ3.jpg クレ1.jpg クレ8.jpg クレ9.jpg クレ君は車椅子に乗るとすぐ走り回り喜んでいました。 それと今までしっぽを振る事が出来なかった のに動いている事に飼い主様は驚いていました\(◎o◎)/! 次にお伺いしたのは愛知県に住んでいるミニュチアダックスの エルちゃん女の子16歳です。 エルちゃんはこれまでいろんな病気で4回も手術をしてきました。 2か月前には後ろ左足の付け根辺りに腫瘍が見つかり左足は根元から ありません。 その後、残された右後ろの足も動かなくなってしまいました。 私がエルちゃんに初めて会った時は、車椅子を製作するか しないか迷っていました。 ですが、飼い主様と色々お話していると精一杯エルちゃんを 支えているお姿を見ると何とかしてあげたいと気持ちが変わって 行きました。 そして製作決定になり、飼い主様にも元気を出して頂く為に、 ピンクのヒョウ柄的なデザインになりました。 エル4.jpg エル5.jpg エル7.jpg エル6.jpg エル3.jpg エル1.jpg みんな第二の犬生を楽しんでね\(◎o◎)/!